ダイエット日記だったんじゃ・・・?


by morozou2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
日記を更新しない間に4作品読んじゃってた訳ですけど。
次は最後の作品で、最強の作品でもある笑傲江湖です。

続きを読む(ネタバレ)
[PR]
# by morozou2004 | 2005-04-30 00:18 | 武侠モノ

書剣恩仇録

書剣恩仇録読み終わりました。
デビュー作で、あんまり面白く無いという噂もあったので、ドキドキしながら読んだのですが、確かに、いわゆる”金庸らしさ”ってのは少ない作品だと思いました。ただし、面白くないのかと言われればそんな事は無かったですね。この作品の特徴としては、主人公が一個人では無く、は紅花会そのものと言った方がしっくりくる所でしょうか。水滸伝の主人公が宋江一人ではなく、梁山泊全体というのに似てるかな。各メンバーに見せ場が用意されているし、それぞれ特徴もあって非常に良いです。逆に首領格の陳家洛の陰が薄すぎる。たまに出番あったと思ったら、女を人身御供にしたりするようなありさまだし!それと、パワーアップもイマイチ。最初から強いので、武力95が97になった感じ。他の作品だと、武力20台から105になったりする感覚なので、あんまり驚かないというか・・・

今はちょっと忙しいので、さっぱりな感想ばっかりですが、そのうち機会をみてまとめたいと思います。
[PR]
# by morozou2004 | 2005-04-13 12:36 | 武侠モノ

侠客行・連城訣

侠客行と連城訣読み終わりました。
侠客行は、主人公がほぼ全ての登場人物に裏切られるという、結構悲惨な作品でしたが、連城訣はそれに輪をかけて悲惨な作品で、主人公は、大概誤解や陰謀のせいで不幸になるんですが、誤解が解ける時は相手が死ぬ時って感じで、本当に悲惨です。最後の最後で、少しだけ幸せになりますが・・・・

次は鹿鼎記と書剣恩仇録です。
[PR]
# by morozou2004 | 2005-04-09 00:13 | 武侠モノ

碧血剣

碧血剣読み終わりました。
デビュー作の書剣恩仇録の次に書かれた作品という事で、もしかすると面白く無いんじゃないかと思っていたのですが、全然そんな事は無かったです。むしろ後期作品に見られがちな荒唐無稽な描写が少なく、自分にとってはこちらの方が好みでした。物語の方は、射雕英雄伝と共通点が多いように感じたのですが、全三巻という事で、キャラクターにしてもストーリーにしても、丁度良い感じにまとまっていて、冗長さもない為、あっさり、そしてさっぱり、更に言えばすっきりとした読後感でした。
[PR]
# by morozou2004 | 2005-04-06 03:42 | 武侠モノ

天龍八部2

天龍八部読み終わりました。
いつもの金庸らしく、”自称”英雄だの好漢だの君子だの言ってるロクでもない人達が、ロクでもない事をする話です。読み終えてみて、この物語のテーマを考えてみるに、全ては因果の流れの中に・・って事だったのかな、と。民族の対立もそうだし、登場人物全てが自分の意思とは関係なく因果の流れの中で彷徨ったりあがいたり、そして最終的にそれを断ち切れた者、断ち切れなかった者がどうなって行くのか、という物語でした。

物語の構成としては、水滸伝の様な感じで、複数の主人公の視点から物語を追っていくのだけれど、そのせいか登場人物が無駄に多い様な気がします。確認しながら読まないと、この人誰だっけ?ってのが一杯出てくる。その他気になった所と言えば、射雕英雄伝三部作より後に書かれたせいか、絶技が荒唐無稽過ぎて、多少ついていけない所がありました。倚天屠龍記もそうだったけど、本を読むだけでろくに修行もしてないのにいきなり強くなったりされるとちょっと興醒めかな、と。あと、内力を剣気にして飛ばすとか、そっち系の技が多すぎ。かめはめ波登場以降のドラゴンボールみたいになっちゃってるな。

あと、内容がどんどんドロドロしてきますね・・・これから先の作品が不安です!

以下ネタバレ
[PR]
# by morozou2004 | 2005-03-30 21:00 | 武侠モノ

天龍八部

金曜日、神雕剣侠の2巻の返却期日だったので、ついでに倚天屠龍記も返却しに行く事に。神雕剣侠を借りてた方の図書館では天龍八部の5巻まで借りているので、一冊しか借りる空きが無いんだけれども、倚天屠龍記を借りていた方の図書館では、倚天屠龍記を全巻返却した事で六冊の空きが出来たので、天龍八部の残りと碧血剣を借りました。この時点では天龍八部、1ページも読んで無かったんだけどね!全巻無いと続きを読みたくなった時にイライラするので借りちゃいました。今は天龍八部、二巻まで進んでるんだけど、相変わらず主人公の都合のいいパワーアップぶりに辟易しつつも、まるで成長した張無忌の様な段正淳を見てムカムカしながら読んでおります。なんか新しい作品になる程、主人公がチューしまくってる気がするのは気のせいなんでしょうか。つーか好いた女が全部血が繋がってるってどうなのよ、それは!
[PR]
# by morozou2004 | 2005-03-27 14:54 | 武侠モノ

倚天屠龍記2

倚天屠龍記読み終わりました。

前二作との関連は、あると言えばあるし、無いと言えば無い、のかな。この三部作、結局の所は、異民族に侵略された漢民族が中国本土を回復するってのが根本にあるテーマだったのかな。その中で、郭靖、楊過、張無忌を主人公にエピソードがあるという。そういう意味では楊過はあんまり大筋に関係なかったのかも知れない。

主人公三人について

郭靖はモンゴルで金と戦い、その後襄陽を死守して宋の為に戦ったし、張無忌も反乱軍の親玉みたいなもんだし。その点、楊過は、たまたまモンケを倒したりはしてるけども、郭靖程の志があったのかというとそうでは無くて、小龍女の事しか考えて無かった。よって、三部作の大きな流れの中では余り重要では無いと思うんだけど、物語の主人公としては一番好感の持てる人物だったと思う。

張無忌と女性の皆様

なにかっつーと口づけしまくる張無忌が酷い。誠実そうに見えて浮気性過ぎる。そして女連中もこれまた・・・普通に誠実な娘っ子が居ない。みんな腹に一物あるもんなー。騙し騙されのグダグダの関係。結局決着も着かないし・・・・どうなのよ?!

前二作迄の登場人物の子孫

射雕英雄伝で登場し、神雕剣侠では、一陽指まで使えた朱・武家の凋落ぶりは最早笑うしかない所。後は楊さんちのお姉さんくらいですか。出番少ないけど、楊過と小龍女の子孫の名に恥じない強さと美しさだったので満足です。

余り詳しく書いても興をそぐので書かないけど、一つ思った事と言えば・・・
倚天剣と屠龍刀、公孫士が使えば最強だったりしませんかね?!

次は笑傲江湖か天龍八部で。
[PR]
# by morozou2004 | 2005-03-23 03:31 | 武侠モノ

倚天屠龍記

まるで同一人物かの様な我々二人の行動な訳ですが。運命ですか?16年待ち続けてもいいような関係ですか?さて、同じく睡眠不足になりながら読み耽っておりました。で、同じ様にそろそろ睡眠不足を解消&積んであるゲームの消化という訳でまったりペースで読んでおります。正直、倚天屠龍記まで来ると、三部作の最後とか言いながら、導入部分位しか前作と関係ねーじゃんかよ的な勢いで結構期待外れな感もありました。特に、張君宝がいきなり武当派を設立して90歳になっちゃったりしてて、まさに光陰矢のごとし。ま、張三豊に関しては「マスターオブリアルカンフー 大地無限」辺りで楽しむっつー事でひとつ。

で、最初は展開が急過ぎて感情移入する暇も無かったんだけれど、一巻の後半位からは話の流れが大分落ち着いてきて、そこはいつもの金庸節っつー事で。一巻を読み終わる頃には、すっかり倚天屠龍記の虜になってる自分がそこにいましたとさ。
[PR]
# by morozou2004 | 2005-03-20 13:45 | 武侠モノ

神雕剣侠

神雕剣侠読み終わりました。
前作、射雕英雄伝は、恋愛などが絡みながらも、九陰真経や武穆遺書を探すのがメインで「郭靖と黄蓉の大冒険」という趣でしたが、今回は「楊過と小龍女の純愛物語」という感じでしょうか。色々な事件が起こるけれども、結局の所は小龍女に尽きる、といった具合で。

前作では、強敵と言えば欧陽鋒くらいで、他はザコばっかりでしたが、今回は沢山の強敵が登場するので、後半になっても緊張感が途切れず、楽しく読めました。

さて、今日からは倚天屠龍記です・・・
[PR]
# by morozou2004 | 2005-03-18 15:32 | 武侠モノ

射雕英雄伝3

射雕英雄伝読み終わりました。

結果としては、TV版がどれだけ原作に忠実に作られていたかを良く思い知らされる事になりました。ただ、やはり映像化の難しい場面というのはあるようで、婿選びの第二試験なんかは、原作を読んでやっと納得した所です。原作ではきっと活躍してるはずだ!と思っていた例の五人組ですが、原作でも余り活躍してませんでした!その代わり、TV版で弱かった全真七子や江南七怪が結構活躍していたので、少し嬉しかったです。特に、全真七子の天コウ北斗陣に関しては、テレビでは黄薬師にあっさり破られた感がありましたが、七人揃ってさえいれば黄薬師もタジタジな感じで、ちょっと驚き。結局、あのあっさりしたエンディングも原作そのままだったんで、これは神雕剣侠を早く借りてこないと、ストレスが溜まってよろしくありませんな!
[PR]
# by morozou2004 | 2005-03-15 01:20 | 武侠モノ